会長挨拶歴代会長の挨拶

皆様、こんにちは。
2017〜2018年度富里ライオンズクラブ会長を拝命致しましたL大木直でございます。若輩者の私が、果たしてクラブ会長が務まるのだろうか?と悩み続けましたが、いずれ人間は歳を重ね、老境へと入って行きます。それまでに望むべき自我を確立するには、経験の負荷は欠かせません。それ無くして人間成長の源泉はないものと存じます。

今期クラブスローガンは、
『真の自由を理解し、LIONS精神の確立へ 〜わからない、合わない、ならば悩め、そして融和へ〜』
を掲げました。

少々大上段に構えすぎたかな?とも思いましたが、そもそも「自由」とは、責務と表裏一体であり、それを「わからない」「合わない」と言う理由だけで放置・放棄してしまったのでは、「自由(Liberty)」を高らかに謳う私たちの本意は全うできません。「わからない」のならば、それを理解する努力、「合わない」と思うならば、虚心坦懐、心をフラットにして、物事の本質追求を行わねばなりません。

私たちライオンズマンに課せられた使命は、献血・検眼を始め、青少年健全育成や薬物禁止などと共に、より人々のニーズに合致した「奉仕」を行うこと、そしてそれを社会全体に広めていくことなのです。もちろん自他の間での葛藤は惹起されます。これまで培ってきた経験則も崩壊するかも知れません。それでも尚、地域や世界の人々の最大幸福のため、地道に弛まず貢献していく者が、私たちであると考えます。一人一人の力は限られています。旧い殻を脱ぎ捨て、葛藤を克服し、共助しつつ進むべき奉仕の王道を歩むことこそ、私たちライオンズクラブの「奉仕の精神」を具現化する道であると存じます。
1年間宜しくお願い致します。

平成29(2017)年7月吉日
国際協会333-C地区第8R1Z富里ライオンズクラブ
2017〜2018年度会長 L.大木 直

Chairperson 20172018 L.naoshi ohki

第27代会長 L.大木 直

L.Naoshi Ohki

2017〜2018
The Chairperson
TOMISATO LIONS CLUB

トップ | ライオンズとは? | 会長あいさつ | 私達の活動 | 会員紹介 | リンク
Copyright (C) 2007 Tomisato LIONS CLUB All Rights Reserved.